YouTube広告

ご相談について、お電話、ご来社、ご訪問、いずれも無料で承ります。※遠方のお客様に関しましては交通費をご請求申し上げる場合がございます。

YouTube広告はブランディングから成約数の最大化まで
あらゆるシーンで活躍するマーケティング手法です

YouTube広告とは

YouTube動画を見ているとき、動画再生前に別の動画が再生されたり、動画内にバナー広告が表示されたことあると思います。このようにYouTubeの利用中に表示されるさまざまな広告を「YouTube広告(≒TrueView広告)」と呼びます。
YouTubeは国内で月間5,663万人(世界全体では15億人)以上が利用する最大の動画メディアです。その圧倒的な利用者数と豊富な行動データから、幅広い目的に利用できるため、様々な業種・規模・目的の企業による活用が広がっています。

ディスカバリー広告、インストリーム広告

YouTube広告には動画再生前に広告動画が表示されるインストリーム広告、関連動画や検索結果に表示されるディスカバリー広告、動画再生中にバナーが表示されるオーバーレイ広告など、様々なフォーマットがあります。詳細はこのページで説明いたします。

ソーシャルメディアの利用率

YouTubeは国内で最も利用されているSNSで、Googleに次ぐ「世界2番目の検索エンジン」と呼ばれています。利用者が多いだけでなく、10代から60代までの幅広い男女が利用していることも、YouTube広告が大きなビジネスチャンスになっている理由の一つです。
※2016年11月 総務省調べ

少ない費用でも確かな効果を実感

動画広告というと、テレビCMなど大手中心のイメージがあるかもしれません。しかし、最近では中小企業が1日3,000円程度の予算でYouTube広告を始めるケースも多くあります。YouTube広告は課金単価が数円~数十円のため、少ない費用でも効果を実感できます。
少予算から改善を重ねることで高い費用対効果を目指せるため、YouTube広告を掲載する中小企業はここ2年で倍以上に増加しました。また、テキストや画像だけでは売りにくい複雑な商品・サービスも動画であれば効果的に訴求できるため、BtoCに限らずBtoBでも利用が増加しています。

YouTube(TrueView)広告の効果

豊富なリマーケティング機能を活用

YouTube広告の特徴の一つとして、リマーケティング機能が充実していることが挙げられます。リマーケティングとは、サイト訪問や広告クリックなど、行動を起こしたユーザーに繰り返しアプローチする手法です。「動画をじっくり見たが別のことに気を取られて忘れてしまった」「詳細情報を確認したが他の商品も気になって離脱してしまった」など、興味関心は高いものの成約していないユーザーが多くいます。関心の高いユーザーを狙って繰り返しアプローチすることで、大きな成果が期待できます。YouTube広告では、特定の行動を起こしたユーザーに最適化されたアプローチをセッティングできるため、効果的に成約を増やすことができます。

YouTube広告とリマーケティング
YouTube広告ならではの強みを活かした、効果的な運用を提案いたします。

最適なフォーマットとターゲティングの活用が
YouTube広告で成果を上げるポイントです

様々な方向からアプローチできる多彩なフォーマット

YouTube広告はYouTube内で表示される広告ですが、そのフォーマットは動画、バナー、オプション機能など豊富にあります。動画再生数の増加、サイト流入と成約の増加、ブランディングの構築など、目的によって最適なフォーマットを用いることで、高い成果が期待できます。

TrueView インストリーム広告

TrueView インストリーム広告

動画の視聴前や視聴中に表示される、最もベーシックなYouTube広告のフォーマットです。動画による認知の拡大はもちろん、サイト誘導による成約獲得に効果的です。

メリット
最初の5 秒間は必ず再生されるため認知拡大に効果的
3 0 秒以上閲覧されないと課金されないため※1費用対効果が高い
C T A オーバーレイ※2などの機能により成約を促すことが可能
動画ならではの訴求方法でブランドイメージやサービスの強みを伝えられる
  • ※1 30秒未満の動画の場合は最後まで閲覧された場合、それ未満でもサイトリンクのクリックなどの行動に対して課金されます。
  • ※2 成約を促すCTAオーバーレイについては下記でご説明いたします。

インストリーム広告で高い成果を出すポイント

コンパニオンバナー、CTAオーバーレイの活用
  • コンパニオンバナー

    コンパニオンバナー おすすめ動画の一番上に表示されるバナーをコンパニオンバナーと言い、サイトやYouTubeチャンネルへの遷移を促せます。広告動画に限らず本編動画の再生中も掲載されるため、ユーザーの目に留まりやすい傾向にあります。長時間のアプローチにより、動画広告の効果を最大限引き出せます。

  • CTAオーバーレイ

    CTAオーバーレイ 広告動画の再生中、画面右下にバナーとテキストで表示されるオプション機能です。広告動画を見て興味を持ったユーザーが簡単にサイトに遷移することができ、多くのサイト誘導、成約獲得が期待できます。広告動画とマッチしたキャンペーンサイトがあるとさらに効果的です。

TrueView ディスカバリー広告

TrueView ディスカバリー広告

ディスカバリー広告にはYouTubeの検索結果の最上位に表示されるインサーチと、再生ページの関連動画の一番上に表示されるインディスプレイがあります。検索キーワードや閲覧動画と連動しているため、興味関心の高いユーザーにアプローチできます。

メリット
検索キーワードから顕在層に直接アプローチできる
関連動画から潜在層にもアプローチできる
検索結果や関連動画の一番上に表示されるため視聴されやすい
クリック課金のため無駄な費用が発生しない
バンパー広告

バンパー広告

「広告の俳句」と呼ばれ、導入企業が増えている新しいフォーマットです。インストリーム広告と異なり、スキップできない6秒動画でユーザーに強烈なインパクトを与えます。

メリット
スキップボタンが出ないためユーザーの目を引き付ける
ユーザーにストレスを与えにくいためブランディングに最適
短い時間で大事なセールスポイントを伝えるため訴求力が高い
インプレッション課金※4 のためより多くのユーザーにアプローチ可能
  • ※4 インプレッション課金=クリックなどではなく表示回数に対する課金体系

バンパー広告で高い成果を出すポイント

「インパクト」と「成約獲得」を役割分担

バンパー広告はユーザーにインパクトを与え、興味喚起やブランディングの促進に強みがあります。その一方で、6秒という時間では、成約するための十分な情報を与えられません。
まずはバンパー広告でインパクトを与え、インストリーム広告でより詳細な情報を提供したり、バナー広告でサイトへのアクセスを促すといった連携が大きな効果を発揮します。
成果を最大化するためには適切な手法を適切な組み合わせで利用することが求められます。

ここで紹介した以外にも様々なフォーマット、効果を最大化するためのオプション機能があります。
目的を達成するために、最適なフォーマットを提案いたしますので、ぜひ一度ご相談ください。

最適なターゲットに届けるセグメント

YouTube広告で高い成果を出すには、商品・サービスとマッチするターゲットに広告を届けることが重要です。YouTube広告ではユーザーが閲覧した動画や検索キーワードといったYouTube内での行動はもちろん、Googleアカウントと紐付けられた年齢や性別、興味関心などによるターゲティングが可能です。

セグメント、ターゲティング
※このほかにもYouTube広告ならではの多数のターゲティング設定がございます。

例えば、このようにご利用いただけます。

  • 20代~30代の投資に興味を持っているユーザーに、資産管理ツールの広告を配信
  • 特定のゲーム攻略動画を閲覧しているユーザーに、似たゲームアプリの広告を配信
  • 車メーカーのプロモーションビデオを閲覧したユーザーに、自動車保険の広告を配信
  • バナー広告をクリックしたユーザーに対し、動画広告で再アプローチ
  • 美容系ユーチューバーのチャンネルをフォローしているユーザーに、化粧品広告を配信
  • 平日の19時以降に30代男性へ名刺管理アプリの広告を配信

YouTube広告で成果を上げるなら
運用力と制作力のある私たちにお任せ下さい

弊社には広告成果を最大化できる強みがあります

1.総合広告代理店として総合的な提案が可能

弊社はwebだけでなく、紙媒体や看板広告、デジタルサイネージまでを扱う総合広告代理店です。YouTube広告はリスティングやディスプレイ広告といった手法を兼ね合わせることで、大きな効果が期待できます。YouTube広告でブランディングを行い、サービスを認知している人だけにリスティングで購入を促し、さらにSNS広告で拡散を狙う、といった提案が可能です。クライアント様の利益最大化のため、効果的なマーケティングプランを提案いします。

最適なプロモーションプランを提案
  • Yahoo!Japan
  • Google
  • facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • AdPita
  • LINE Ads Platform

そのほか多数サービスに対応しております

2.成果にコミットしたクリエイティブを作成

成果の大半を決めるのは広告の運用ではなく、クリエイティブ(画像や動画、サイト)です。どんなに的確な運用を行っても魅力的なクリエイティブがなければ成果には至りません。私たちは制作会社として数々のサイト制作の経験があり、広告手法によって最適なデザインを提案いたします。フォームやボタンを少し改善するだけで問合せが倍増するケースも少なくありません。広告成果を最大化させるなら、制作力のある弊社にお任せ下さい。

制作実績、広告クリエイティブ

3.スキルと実績のある担当者が責任をもって運用

YouTube広告では、非常に細かなセッティング、計画的なフォーマットや手法の掛け合わせが重要になります。そのため、大きな成果を得るには専門的な知識とスキルが欠かせません。弊社は総合広告代理店として、YouTube広告だけでなく、様々な手法の実績を積んできました。広告運用は実績ある担当者が責任をもって行い、継続的な改善により最大限の成果を目指します。毎月のレポートでは成果はもちろん、効果があった動画や動画の改善点について、詳細にご確認いただけます。

YouTube広告の成果がわかるレポート

成果を高めるため、総合的にサポートいたします

リスティング広告は資格がなくても出稿できます。しかし、競合がひしめき、広告費も年々増加していく中で費用に見合った成果を上げるには、経験豊富なプロによる運用が欠かせません。

弊社の運用代行では
ヒアリングに基づく入念な市場調査
正規代理店として蓄積してきた実績の活用
事前に効果がイメージできるシミュレーションを提出
経験豊富な担当者が高いパフォーマンスを実現
継続的な運用改善による成果の増大
情報を見やすく整理したレポートを月に一度提出
様々な広告手法の最適な提案  etc.

など数多くのサービスを提供します。そのほかにもホームページ制作や分析、システム開発等、総合的に提案いたします。ぜひご相談ください。

運用代行費

ご質問、不明点などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
※広告クリエイティブの費用はご要望により変動いたしますので、ぜひ一度ご相談ください。

広告費/月 代行費用(税別)/月
10万円~25万円 50,000円
25万円~ 広告費の20%

導入までの流れ

  1. お問い合わせ 「YouTube広告に興味がある」「ほかの広告も考えている」「予算感がわからない」「サイトを持っていない」 どんな状況でもお気軽にご相談ください。リスティング広告だけでなく様々な手法から最適なものをご紹介いたします。

  2. ヒアリング 広告運用のため、業種や目的、ターゲットなどをヒアリングいたします。お問い合わせの際に業種や目的などを教えてい ただけましたら、事前にこちらで市場調査を行い、さらに詳細なヒアリングや最適な提案をいたします。

  3. シミュレーション ヒアリング内容をもとに広告の成果をと最適な予算をシミュレーションし、提出いたします。

  4. 運用開始 ご契約いただけますと運用を開始いたします。契約から最短5営業日で開始することが可能です。 クライアント様のご期待に沿えるようスタッフ一同尽力して取り組みます。

ご相談に関しましては、お電話、ご訪問まで無料で承ります。

このプロモーションに関するお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

【受付:フリーコール】株式会社アイビス(平日11:00〜18:00)
万が一つながらない場合は、06-6633-7722へおかけ直しください。

メールでのお問い合わせ/お気に入り追加
お気に入りに追加する
このページのトップへ

ご相談について、お電話、ご来社、ご訪問、いずれも無料で承ります。

※遠方のお客様に関しましては交通費をご請求申し上げる場合がございます。

通話無料0800-123-0323

【受付:フリーコール】株式会社アイビス(平日11:00〜18:00)

お問い合わせフォーム

万が一つながらない場合は、06-6633-7722へおかけ直しください。