ラジオCM

音声がユーザーの脳裏に焼き付き
想像力を掻き立てます

ご相談について、お電話、ご来社、ご訪問、いずれも無料で承ります。※遠方のお客様に関しましては交通費をご請求申し上げる場合がございます。

ラジオCMの特徴

ラジオCMとは

ラジオCMとは文字通り、ラジオ番組の合間に流れる音声だけの広告です。音声だけの広告なので、何かをしながら聴く「ながら聴取」をしているリスナーが多く、生活行動に密着している広告と言えます。コストを抑えて利用できる上にエリアが限られているので、ターゲットを絞り込んで情報を訴求することができます。

また、比較的気軽な実施が可能な上、リスナーそれぞれにオリジナルなイメージを抱かせることにより、深い印象を残す「独特な訴求性」が高い広告です。

ラジオCMイメージ

聴覚のみに訴えるため、日常生活のあらゆる状況(移動中や行動中など)でも情報を訴求できる広告です。特に長距離トラックのドライバー・中小規模の商工業・自営業に従事している方・OL・学生・主婦等のターゲットには高い効果を生みます。また対個人の要素が強い広告なので、親近感・連帯感から「心への浸透力」をも たらす地域密着型の広告です。

ラジオCMのメリット

  1. メリット1
    SNSとの相性が良い

    広告の制作が手軽なため、リアルタイム性が高いSNSを絡めたプロモーションを展開することが容易です。

  2. メリット2
    費用対効果に優れている

    テレビ広告の約10分の1程度の費用で、広告を出すことができます。

  3. メリット3
    ターゲットの絞込みが容易

    ラジオCMで高い効果を生むターゲットはトラックのドライバーや勉強に励む学生等、かなり明白です。

  4. メリット4
    無視されない

    テレビ番組の場合、CMが流れるとトイレ・携帯チェック等で無視する傾向が高い中、ラジオの場合は無視されません。これは「ながら聴取」ならではの行動です。

  5. メリット5
    繰り返し訴求することでの効果

    前述の通り無視されないため、繰り返し音声情報を訴求することで、自然な認知拡大等の効果を生みます。

  6. メリット6
    リアルタイムに対応

    短期間での広告出稿が可能なので、タイムリーな情報発信に最適です。

  7. メリット7
    社会的信頼度の高さ

    4マス媒体の一角を担うので、インターネット広告と比べて社会的信頼度はかなり高いといえます。

時間帯別ターゲット(参考)

曜日や時間帯と親密な関係をもつラジオユーザー属性を、時間帯別に想定した結果、多種多様なラジオユーザー の属性が見えてきました。

時間帯
5:00
  • シルバー世代
6:00
7:00
  • ドライバー(通勤・通学)
  • (AM)広く各層を意識した編成
  • (FM)10~30代
8:00
9:00
  • (AM)30~50代男女(主婦・商工自営・ドライバー)
  • (FM)10~30代男女(OL・ヤングミセス・ドライバー)

10:00
11:00
12:00
13:00
14:00
15:00
16:00
17:00
  • ドライバー(通勤・通学)
18:00
  • (AM)プロ野球ナイター放送(4~9月)
  • (FM)ドライバー・ヤング対象(10~3月)
19:00
20:00
21:00
  • ヤングタイム(一部は24時~)
  • (FM)10~20代男女
22:00
23:00
24:00
1:00
2:00
3:00
4:00

表によると、高齢者・ドライバー・主婦・中小企業の経営者・OL・学生に効果があることが分かります。これらのターゲットに対し有効なラジオCMですが、さらに弊社ではこれまで培ってきたノウハウをもとに、より高い効果の出る方法をご提案いたします。

ラジオCMの種類

  • 番組提供(タイムCM)

    ラジオ番組をスポンサードする形態です。番組放送中に、「〇〇の提供でお送りいたします」等、音声にて提供クレジットが流れます。スポンサーは1社のみの場合と数社による共同提供があります。

    番組提供
  • スポットCM

    番組の合間に放送されるCMです。特定の番組に限らず一定期間放送されます。放送する期間・時間・回数を発注単位で個別に設定することが可能な使い勝手の良い広告です。

    スポットCM

料金

番組提供CM(冠60分番組内CM)

放送局 20秒CM1回あたりの放送料金※CM制作費別
LFニッポン放送(関東エリア) 8,000,000

スポットCM(番組間CM)

放送局 20秒CM1回あたりの放送料金※CM制作費別
MBS毎日放送/ABC朝日放送(関西エリア) 42,000
CRKラジオ関西(関西エリア) 28,000
LFニッポン放送(関東エリア) 65,000
TFM TOKYO FM(東京都) 100,000

スポットCM(ニュース/天気予報/交通情報内CM)

放送局 20秒CM1回あたりの放送料金※CM制作費別
LFニッポン放送(関東エリア) 2,500,000

導入までの流れ

  • メールアイコン
    お問い合わせ
  • メールアイコン
    ヒアリング
  • ヒアリングアイコン
    ご契約
  • 虫眼鏡アイコン
    CM運用開始

ご相談に関しましては、お電話、ご訪問まで無料で承ります。

このプロモーションに関するお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせ

【受付:フリーコール】株式会社アイビス(平日11:00〜18:00)
万が一つながらない場合は、06-6633-7722へおかけ直しください。

メールでのお問い合わせ/お気に入り追加
お気に入りに追加する
このページのトップへ

ご相談について、お電話、ご来社、ご訪問、いずれも無料で承ります。

※遠方のお客様に関しましては交通費をご請求申し上げる場合がございます。

通話無料0800-123-0323

【受付:フリーコール】株式会社アイビス(平日11:00〜18:00)

お問い合わせフォーム

万が一つながらない場合は、06-6633-7722へおかけ直しください。